戸建住宅への金属系サイディング工事を行いました。

施工前 換気扇周りなど、外装が剥がれてしまっている箇所も見受けられます。


施工中 足場を組み、「胴縁」と呼ばれる下地を取り付け、木材金属系サイディングを取り付けていきます。


施工後 あとは隙間からの水の侵入を防ぐコーキングをして完成です。ピカピカになりました!


経年劣化により、かなりのダメージが見られましたが、施工後はまるで新築のような輝きを取り戻しました。
外壁の傷みを放置すると内部の骨組みまで傷んでしまうこともありますので、早めの修繕を!